スポンサーリンク

雨の日自転車での2人送迎どうする?おすすめグッズ紹介!

記事内にプロモーションを含むことがあります

当サイトの記事内では、アフィリエイト広告を掲載している場合があります。

雨の日自転車での2人送迎どうする?おすすめグッズ紹介!LIFE

雨の日の自転車での送迎大変ですよね。

子供が小さく一人の頃は抱っこひもでどうにかなりましたが、二人育児になって新たな課題に直面しました。

雨の日に自転車で2人の子どもを送迎する際に使っているおすすめグッズを紹介します!

自転車に乗れない雨の場合のベビーカー送迎おすすめグッズも載せていますので、最後までお読みいただけると嬉しいです!

こちらの記事はこんな人におすすめです!

  • 雨の日の自転車での子どもの送迎をどうするか悩んでいる
  • おすすめの雨の日グッズが知りたい
  • 雨の日の自転車送迎の注意ポイントを知っておきたい
  • 雨の日ベビーカーで登園するときの便利グッズが知りたい
スポンサーリンク

雨の日自転車での2人送迎どうする?

雨の日自転車での2人送迎ですが、自転車でがんばっています!

歩くと20分くらいかかり起伏もあるので電動自転車で行くのが大人も子供も一番楽なのです。

わが家の雨の日の自転車登園スタイルを紹介します。

母

レインコート・レインバイザー・レインブーツを着用してます!

5歳
5歳

後ろの席で雨カバーをしてるよ!濡れないからレインコートも着なくて大丈夫!

2歳
2歳

前の席でわたしも雨カバーをしてる~♪

登園する際の荷物は子どもたちの膝の上に置いて持ってもらっています!

どうしても入りきらない場合は母がリュックで持ちます。

荷物が濡れないようにリュックの上からレインコートを着るようにしてます!

スポンサーリンク

雨の日自転車での2人送迎おすすめグッズ紹介!

雨の日自転車での2人送迎、実際に使っていて良かったおすすめグッズ紹介します!

PIRARUCUピラルクレインコート

親が着用するのにおすすめレインコートはピラルクのレインコートです!

こちらのレインコートと必ずセットで購入してほしいのがレインバイザーです!

セットで買えば楽天で買った場合も送料無料になりますし、まとめて買うのがお得です!

レインコートだけでは顔は濡れます!レインバイザーがあると顔だけ透明な傘をさしてる感じで全く濡れません~!

はじめて着用したときは感動して、もっと強い雨来い!!と思ってました(笑)

この記事を書いている時点ではAmazonの方が安いのでその時の最安値ショップを探して買うのがよさそうですね♪

レインコートおすすめポイント!

  • 普通の上着みたいで着脱がしやすい(ポンチョだと濡れた状態で脱ぐときに洋服が濡れて苦手でした!)
  • 妊婦でも着用でき、抱っこ紐もOK!
    • 156㎝普通体形でLサイズを購入
  • レインバイザーとセットにすれば強い雨の時に自転車に乗っても濡れない!

後部座席雨カバーはリトルキディーズ

後部座席のレインカバーはリトルキディーズがおすすめです!

わたしのママ友たちがみんな使っており使いやすそうだったので購入しました!

サイトにも書いてありますが、街でいつも見かける「みんなが選ぶレインカバー」ですよ◎


リトルキディーズレインカバーおすすめポイント!

  • 視界が広く窮屈に感じずにいられる
    • 実際中も広く大きな荷物を持ってもらうことも可能です!
  • カバーを一部オープンにすれば乗りやすく常時つけていても邪魔にならない
  • 冬は風よけになり寒さから守ってあげられる
    • 夏は別売りのサンシェードもあります♪
  • サイズ調整でき長く使える(身長115㎝まで対応)

うちは常時レインカバーをつけており、外に置いていて直射日光が当たる環境に置いています。

結構過酷な環境ですが、3年持ちました!色のついている部分の布が破けてきたので最近新しいものを購入しましたよ!

最初購入したときはVer.2だったのですが、Ver.3になっており快適性が増しているようです!

使用感は別途詳しく記事にしようと思います♪

前の座席レインカバーはヤマハPAS純正品

うちの自転車はヤマハPASで前の座席がコクーンルームといってコックピットのような形状をしており、通常のレインカバーで対応しているものが少ないです。

特殊な形状なので純正品のカバーを購入しました!

よくない口コミもありましたが、雨の時だけつけるようにして大切に使っているおかげか問題なく使えていますよー!

強い雨でもぬれずにすんでいます!

雨の日自転車で送迎する際の注意ポイント

雨の日自転車で送迎するとき特に注意しなければいけないポイントについて解説します!

当たり前のことですが、子ども二人を乗せて3人の命がかかっているので最新の注意を払って運転してほしいです。

白線、点字ブロック、マンホールの上はなるべく走らない

白線、点字ブロック、マンホールの上を走ってしまった場合はハンドルをきらない

バイク事故もこの場所で起きることが多いようです。

滑って転びそうになっても電動自転車+子ども2人分の重量があるので支えきれないと思います。

ママはいつも急いでいます。でもけがをしたら療養や通院でもっとたくさんの時間がとられます。

焦らず雨の日は特に安全運転で走りましょう!

雨の日ベビーカーで2人送迎おすすめグッズ紹介

強い雨の時は視界も悪く自転車の運転は危ないのでベビーカーで送迎しています。

上の子はレインコート、長靴、傘を着用し、下の子をベビーカーにのせて移動します。

登園の経路に大きな坂が2つもあるので、とても役にたっているおすすめグッズを紹介します!

どこでもさすべぇ

ふざけた名前ですが超有能なグッズです。

坂でベビーカーを片手で押すのはきついです!そのため傘を固定するこの便利グッズが非常に役立っています!

傘をベビーカーに固定して両手で押すことができるのでベビーカーも親も濡れにくいです!

ベビーカーに荷物をぶら下げていることも多いので荷物も濡れないのがありがたいです◎

ベビーカー用レインカバー

必須なのがベビーカー用のレインカバーですよね。

うちは基本的に自転車移動でベビーカーをあまり使う予定がなかったので、安いものを購入しました!

こちらは楽天だと送料込みで1,580円です。

安くても十分使えているので普段ベビーカーを使わない人は安いものでも良いと思います!

わたしはなんでも自分でやろうとして悩んでいたのですが、荷物は子供に持ってもらえばいいんだ!と気づいて少し肩の力が抜けた気がします。

雨の日の送迎大変ですが、子どもと協力して乗り切れると良いですよね!

子どもも頼りにされて嬉しそうです♪

スポンサーリンク
LIFE子育て
スポンサーリンク
シェアする
ぷらっとねっとをフォローする
ぷらっとねっと

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました