スポンサーリンク

宮古島安いホテルのおすすめはウェルネスヴィラブリッサ!未就学児と宿泊した口コミも

記事内にプロモーションを含むことがあります

当サイトの記事内では、アフィリエイト広告を掲載している場合があります。

宮古島子連れおすすめホテルはウェルネスヴィラブリッサ!未就学児と宿泊した口コミも子育て
宮古島子連れおすすめホテルはウェルネスヴィラブリッサ!未就学児と宿泊した口コミも

宮古島のホテルで子連れで安いのはウェルネスヴィラブリッサです。

ウェルネスヴィラブリッサはコンドミニアムタイプの暮らすように泊まるがコンセプトのホテルです。

便利な上に安くて、家族4人(大人2人未就学児2人)で1泊1万5千円程で泊まれます!

コンドミニアムがおすすめの理由やウェルネスヴィラブリッサの紹介もしたいと思います。

宮古島子連れ旅行の過ごし方や食事事情についても体験口コミを交えて紹介します!

スポンサーリンク

宮古島安いホテルでおすすめはウェルネスヴィラブリッサ

宮古島子連れ安いホテルおすすめはウェルネスヴィラブリッサです。

家族(大人2人、未就学児2人)で1泊15,152円でした。

宮古島に限らず子連れ旅行に行くならホテルタイプは1択でコンドミニアムタイプです!

以前赤ちゃん連れでハワイに行ったときにコンドミニアムタイプのホテルを経験しとっても快適でした。

宮古島へ行く際もコンドミニアムに絞って調べてウェルネスヴィラブリッサをみつけましたよ◎

コンドミニアムタイプがおすすめの理由

  • キッチンがついている
    • 動き始めた1歳児、偏食5歳児を連れての外食はストレスしかありません!
    • 部屋でゆっくり好きなものを食べられるのはありがたいです!
  • 洗濯乾燥機がついている
    • ただでさえ荷物が増える子連れ旅行、洗濯できるとそれだけで荷物が減ります!
  • お風呂やご飯の時間も営業時間予約など気にせず子どものペースに合わせられる
    • 子どもの体調や機嫌に合わせて予定を立てられるのは精神的に楽でした!
  • 靴を脱いで過ごせるので赤ちゃんも安心
    • ハイハイする時期は特に靴が脱げるとありがたいですよね♪
  • 寝る部屋とリビングがあるので子どもが寝た後に大人だけの時間が楽しめる!
    • 一部屋しかないと大人だけで晩酌ができないので物足りません(^^)/
スポンサーリンク

宮古島子連れ旅行で実際に利用したホテルはウェルネスヴィラブリッサ

宮古島子連れ旅行で実際に利用したホテルはウェルネスヴィラブリッサです。

よかったところと、残念だったところを包み隠さずお伝えしますね!

よかったところ

まず、よかったところを紹介します!

  • 宿泊料金が安い!
    • 2022年の10月時点の料金ですが、素泊まり5泊(大人2未就学児2)で75,762円!
    • 家族で1泊15,152円です。お安くないですか?!
  • わたしのこだわりのコンドミニアムタイプ!
  • 徒歩圏内の隣のホテルブリーズベイマリーナのプールが無料で利用できる

残念ポイント

  • 隣にあったはずの室内プール「リフレッシュパーク」がなくなっている
    • 2019年の台風で壊滅的な被害を受け復旧予算が確保できず、リフレッシュパークは閉鎖
  • 室内にアリが出てくる
    • 食べ物は必ず棚や冷蔵庫にしまう、掃除機をまめにかけるを徹底してましたよー
  • 追加タオルが有料だったりホテルレベルのサービスではない(スタッフの方みなさんとてもやさしいです!)
  • 車がないと移動しにくい立地

書いてみると色々残念ポイントもありますが、おすすめポイントの料金とコンドミニアムタイプであることが最重要なので気になりませんでした!

\ブリッサのプール情報はこちらです/

ウェルネスヴィラブリッサの設備情報

設備情報をホームページから転載します!

有料で借りたのはビーチタオルくらいでした^^

客室キッチン設備

冷蔵庫、レンジ、湯沸かしポット、食器類、ナイフ、フォーク、スプーン、まな板・包丁

無料レンタル

掃除機、アイロン、ベビーコット、ベッドガード、ヨガマット、歩数計

有料レンタル

炊飯器、トースター、ジュースプレッソ、トゥルースリーパー

宮古島子連れ旅行食事事情は?

宮古島への子連れ旅行では、卒乳していない1歳児と偏食5歳児と行ったので食事事情はかなり偏っています。

5歳児は焼肉とラーメン、マックを主食にしているので外食するときは「沖縄そば」のあるお店に行きました♪

だしの味がおいしいのかよく食べてくれましたよ!

焼肉については「宮古牛焼肉玉城」に行きましたがうーん?という感じ。

それ以外は基本的に部屋で過ごしました。

冷凍の餃子を焼いたり、スーパーで沖縄のお惣菜を買ったりして楽しみました!

朝食も牛乳やパンを初日に買い出しして家で過ごすように暮らせたのでありがたかったです!

食後に運転しなくていいので夜はパパもお酒も楽しめていましたよー♪

近くのスーパーは車で6分のAコープうえの店ですよ♪

宮古島で子供も喜ぶおすすめのお店紹介!

宮古島で子どもも喜ぶおすすめのお店を紹介します!

おやつタイムにおすすめのお店

【なかゆくい商店】

サタパンピン(サーターアンダギー)のお店です!

静かな住宅街に突如大行列があるのでびっくりすると思います。

この方のように開店と同時に行くのがよいかもしれませんね

1回目は臨時休業、2回目は行列しすぎてて断念、3回目にしてやっと30分ほど並んで購入することができました!

サタパンピンアイスとサタパンピンを6つ買いましたよ。

揚げたてのサタパンピンに冷たいアイスが最高の組み合わせでした!

おやつや朝食にぴったりでした!また食べたい!

※駐車場は店横に10台ほどのスペースあり

【ブルーシール 宮古島パイナガマ店】

沖縄でアイスと言えばブルーシールですが、パイナガマ店はお店も可愛くておすすめです!

映える写真が撮れますよー!

息子は塩ちんすこう味が気に入ったようでした♪

沖縄そば屋さん

定休日と営業時間のタイミングが合わずまさかの1店舗もいけませんでしたが、評判の沖縄そば屋さんを紹介します!

古謝そば屋はスーパーでも材料が売っているので、部屋で調理して食べるのがも良いですよ♪

①丸吉食堂 (まるよししょくどう)

基本データ

【住所】 宮古島市城辺字砂川 975

【営業時間】 10時30分~売切次第終了(15時頃)

【定休日】 火曜日

【電話番号(問い合わせ)】 0980-77-4211

閉店時間が早いので営業時間と定休日は事前にチェックして行ってくださいね~!

夕方に行ったら閉まってました。

②大和食堂(だいわしょくどう)

基本データ

【住所】 宮古島市平良字西里819-3

【営業時間】 9時30分~19時

【定休日】 火曜日

【電話番号(問い合わせ)】 0980-72-0718

こちらも夕飯に食べようと思っていったら既に営業時間終了していました。

③古謝そば屋(こじゃそばや)

基本データ

【住所】 宮古島市平良字下里1517-1

【営業時間】 11時~20時

【定休日】 水曜日

【電話番号(問い合わせ)】 0980-72-8304

こちらもお店には行けませんでしたがスーパーでそばとスープが売っていたので部屋で調理して食べました!おいしかった~♪ネギとお肉も忘れずに!


スポンサーリンク
子育て宮古島旅行
スポンサーリンク
シェアする
ぷらっとねっとをフォローする
ぷらっとねっと

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました