スポンサーリンク

部屋着と外出着を分けないのはあり?メリットデメリットとおすすめのアイテム

記事内にプロモーションを含むことがあります

当サイトの記事内では、アフィリエイト広告を掲載している場合があります。

部屋着と外出着を分けないのはあり?メリットデメリットとおすすめのアイテムLIFE

「部屋着と外出着を分けるべきか、分けるべきではないのか」

これは、多くの人が一度は考えたことのある疑問ではないでしょうか。

部屋着と外出着を分けることには、洗濯や収納の手間を減らしたり、クローゼットのスペースを有効活用したりできるなどのメリットがあります。

しかし、外出先で恥ずかしい思いをするかもしれない、部屋着でもおしゃれに着こなすのが難しいなどのデメリットもあります。

そこで今回は、部屋着と外出着を分けないことのメリット・デメリットと、部屋着と外出着を分けなくてもおしゃれに着こなすためのコツをご紹介します。

スポンサーリンク

部屋着と外出着を分けないメリット

部屋着と外出着を分けるか分けないかは、個人の好みやライフスタイルによって異なります。しかし、部屋着と外出着を分けないことにも、いくつかのメリットがあります。

洗濯や収納の手間を減らせる

部屋着と外出着を分けていると、それぞれを洗濯したり収納したりする必要があります。しかし、部屋着と外出着を分けないと、1度にまとめて洗濯や収納をすることができます。

特に、洗濯や収納に時間をかけることが多い人にとっては、部屋着と外出着を分けないことで、家事の負担を減らすことができます。

クローゼットのスペースを有効活用できる

部屋着と外出着を分けていると、それぞれの服にスペースを割く必要があります。しかし、部屋着と外出着を分けないと、クローゼットのスペースを有効活用することができます。

特に、クローゼットのスペースが限られている人にとっては、部屋着と外出着を分けないことで、収納スペースを広げることができます。

気分転換やリラックス効果が得られる

部屋着と外出着を分けていると、外出先で部屋着を着ているときの違和感を感じてしまうことがあります。また、部屋着と外出着を分けていると、家で過ごす時間を「外出する準備をする時間」と「部屋着で過ごす時間」に分けて考えてしまい、リラックスしにくくなることもあります。

しかし、部屋着と外出着を分けないと、家で過ごす時間を「部屋着で過ごす時間」として一括りにして考えることができます。そのため、気分転換やリラックス効果を得やすくなります。

スポンサーリンク

部屋着と外出着を分けないデメリット

部屋着と外出着を分けるか分けないかは、個人の好みやライフスタイルによって異なります。しかし、部屋着と外出着を分けないことにも、いくつかのデメリットがあります。

外出先で恥ずかしい思いをするかも?

部屋着は、外出着に比べて、デザインやシルエットがカジュアルなものが多いです。そのため、外出先で部屋着を着ていると、周囲から浮いてしまう可能性もあります。

また、部屋着を着ていると、だらしなく見えたり、清潔感に欠けたりする印象を与えてしまうこともあります。

特に、以下のような場所では、部屋着を着ていると恥ずかしい思いをするかもしれません。

  • ビジネスシーン
  • デート
  • 友人との食事会
  • 冠婚葬祭

部屋着でもおしゃれに着こなすのが難しい

部屋着は、基本的には家で過ごすために作られたものです。そのため、外出着に比べて、デザインやシルエットに制約がある場合もあります。

また、部屋着は、外出着に比べて、素材や機能性が重視されていない場合もあります。そのため、外出先で動きやすく、快適に過ごせるとは限りません。

部屋着でもおしゃれに着こなすには、以下のような工夫が必要です。

  • シンプルなデザインの部屋着を選ぶ
  • 小物やアクセサリーでコーディネートする
  • 部屋着にも清潔感を出す

部屋着と外出着を分けないコツ

部屋着と外出着を分けないと、外出先で恥ずかしい思いをしたり、部屋着でもおしゃれに着こなすのが難しくなったりすることがあります。

しかし、部屋着と外出着を分けなくても、以下のようなコツを押さえることで、外出先でも安心して過ごすことができます。

部屋着でも清潔感を出す

部屋着でも清潔感を出すためには、以下のポイントを押さえましょう。

  • こまめに洗濯する
  • シワを伸ばす
  • 整髪料や香水をつける

部屋着は、汗や皮脂で汚れやすいので、こまめに洗濯して清潔に保ちましょう。また、シワがあるとだらしなく見えてしまうので、シワを伸ばすようにしましょう。

さらに、整髪料や香水をつけることで、清潔感をアップさせることができます。

部屋着のシワを伸ばす

おしゃれな部屋着を選ぶ

おしゃれな部屋着を選ぶことで、外出先でも周囲から浮きにくくなります。

おしゃれな部屋着を選ぶ際には、以下のポイントを押さえましょう。

  • シンプルなデザインを選ぶ
  • 上質な素材を選ぶ

シンプルなデザインの部屋着を選ぶことで、コーディネートしやすく、幅広いシーンで着こなすことができます。また、上質な素材を選ぶことで、高級感を演出することができます。

小物やアクセサリーでコーディネート

小物やアクセサリーをプラスすることで、部屋着でもおしゃれに着こなすことができます。

小物やアクセサリーでコーディネートする際には、以下のポイントを押さえましょう。

  • シンプルなデザインを選ぶ
  • 上品な色合いを選ぶ

シンプルなデザインの小物やアクセサリーを選ぶことで、部屋着の雰囲気を崩すことなく、おしゃれに仕上げることができます。また、上品な色合いの小物やアクセサリーを選ぶことで、大人っぽい印象を与えることができます。

シンプルなデザインの小物やアクセサリー

部屋着と外出着を分けないおすすめのアイテム

部屋着と外出着を分けなくても、以下のアイテムを選ぶことで、外出先でも安心して過ごすことができます。

  • ゆったりとしたシルエットの服
  • シンプルなデザインの服
  • 洗濯しやすい素材の服

ゆったりとしたシルエットの服を選ぶことで、体型をカバーし、動きやすく、快適に過ごすことができます。また、シンプルなデザインの服を選ぶことで、コーディネートしやすく、幅広いシーンで着こなすことができます。さらに、洗濯しやすい素材の服を選ぶことで、お手入れが簡単で、清潔感を保つことができます。

部屋着と外着を分けないメリットデメリットまとめ

部屋着と外出着を分けないことには、メリットとデメリットの両方があります。

メリットを重視するなら、部屋着と外出着を分けないことがおすすめです。ただし、デメリットを避けるために、部屋着でも清潔感を出す工夫や、おしゃれな部屋着を選ぶなどの対策が必要です。

自分のライフスタイルや好みに合わせて、部屋着と外出着を分けるか分けないかを検討してみてください。

スポンサーリンク
LIFE
スポンサーリンク
シェアする
ぷらっとねっとをフォローする
ぷらっとねっと

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました