スポンサーリンク

ざっくりニットのアウターはどうする?ボリューム袖やオーバーサイズトップスにおすすめの上着!

記事内にプロモーションを含むことがあります

当サイトの記事内では、アフィリエイト広告を掲載している場合があります。

ざっくりニットのアウターはどうする?ボリューム袖やオーバーサイズトップスにおすすめの上着!LIFE

「ざっくりニットを着ると、アウターが窮屈に感じる…」「ボリューム袖のせいで腕がもこもこしてしまう…」そんな悩み、ありませんか?

冬のコーディネートの主役、ざっくりニット。しかし、そのボリューム感がアウター選びの障壁となってしまうことも。

この記事では、ざっくりニットのアウターに関する悩みから、相性抜群の「キルティングコート」の紹介、さらにはコーディネート術まで詳しく解説します。

どうするか迷っているあなたへ、最適なアウターの選び方とスタイリッシュな着こなしのヒントをお届けします。

さあ、あなたの冬のファッションを一歩先に進めるための情報を、ぜひチェックしてください。

スポンサーリンク

ざっくりニットのアウターはどうする?

冬のコーディネートには欠かせない「ざっくりニット」。

しかし、そのボリューム感からアウター選びに悩む女性は多い。

特に、ニットがもこもこしていると、アウターの袖がキツくなったり、全体が着膨れしてしまうことがある。そこで、ボリュームニットを上手に着こなすためのアウター選びのポイントを紹介します。

①腕周りに余裕のあるアウターを選ぶ

ボリュームのあるニットを着る際、アウターの袖がキツくなることはよくある悩み。

そこで、腕周りに余裕のあるアウターを選ぶことで、この問題を解決することができます。

特に、オーバーサイズやドロップショルダーのアウターは、腕周りが広めに作られているため、ボリュームニットとの相性が良いです!

②丈長めのアウターでバランスを取る

もこもことしたニットに短いアウターを合わせると、上半身が重たく見えてしまうことがあります。

そのため、ニットのボリュームを緩和するために、丈の長いアウターを選ぶのがおすすめ。

特に、膝下の長さのアウターは、縦のラインを強調してスタイルアップ効果も期待できますよ。

③首回りをスッキリ見せるノーカラーコートを選ぶ

ボリュームニットは首元もふっくらしていることが多いため、アウターの襟があると首元がもったりと見えてしまうことがあります。

そこで、首元をスッキリ見せるためにノーカラーコートを選ぶことがポイント。

ノーカラーコートは、シンプルで洗練された雰囲気を持っているため、ボリュームニットとのバランスが取りやすいですよ。

スポンサーリンク

ざっくりニットと相性の良い「キルティングコート」の紹介

冬のファッションアイテムとして注目されている「キルティングコート」。

ざっくりとしたニットとの相性が抜群で、多くの女性に支持されています。

キルティングコートは、その名の通りキルティング加工が施されたコートで、軽くて暖かいのが特徴。ざっくりニットと組み合わせることで、冬のコーディネートが一層引き立ちます。

①キルティングコートの基本情報

キルティングコートは、2枚の生地の間に綿やポリエステルの詰め物を入れ、キルト状に縫い合わせたコートのことを指します。この構造により、保温性が高く、軽くて暖かいのが特徴です。また、デザイン性も高く、シンプルながらも上品な雰囲気を持っています。

②キルティングコートの特徴とメリット

キルティングコートの最大の特徴は、その軽さと暖かさにあります。通常のコートと比べても、その軽さは圧倒的。また、キルティング加工により、風を通しにくく、保温性が非常に高いのも魅力的。さらに、デザイン性も高く、カジュアルからきれいめまで、幅広いコーディネートに対応できるのが特徴です。

③キルティングコートのサイズ感とその理由

キルティングコートを選ぶ際のポイントとして、サイズ感が挙げられます。ざっくりとしたニットを中に着ることを考慮して、少しゆとりのあるサイズを選ぶのがおすすめ。また、キルティングコートは、体のラインを拾いにくいので、少し大きめを選んでもスタイルが崩れにくいのが特徴です。

④キルティングコートの選び方とおすすめブランド

キルティングコートを選ぶ際のポイントは、まず素材感。しっかりとしたキルティング加工がされているものを選ぶことで、長く愛用することができます。また、有名ブランドからも多くのキルティングコートが発売されているので、自分の好みや予算に合わせて選ぶことができる。特に、『マッキントッシュ』や『ラベンハム』などのブランドは、キルティングコートの定番として知られています。

以上、ざっくりニットと相性の良い「キルティングコート」についての紹介を行いました。冬のコーディネートに取り入れることで、よりおしゃれで暖かいスタイルを楽しむことができます。

キルティングコートのおしゃれなコーディネート術

この冬、キルティングコートを着ている女性が急増中です。アウターの中でも軽くて着回し力の高さが魅力的なキルティングコートは、春まで使える万能アウターとして注目されています。今回は、キルティングコートのおしゃれなコーディネートをシーン別にご紹介します。

①デートの日|旬スカートを合わせる

デートの日には、可愛らしく仕上げたいコーディネートが求められます。スカートとの組み合わせは、特に女性らしさを引き立てる鉄板のコーディネートです。デザインとしては、プリーツスカートやマーメイドスカートなどの旬アイテムを選ぶのがコツ。ざっくりとしたキルティングコートとの組み合わせで、こなれた感じのコーディネートが完成します。

②仕事の日|アウターと服の色を合わせる

オフィスコーディネートは、上品さが求められる場面が多いです。中に着る服とキルティングアウターの色を合わせて「ワントーン」に仕上げることで、シックで統一感のあるコーディネートが完成します。このようなコーディネートは、エレガントかつマニッシュな雰囲気を持ち合わせています。

画像引用:楽天市場

③子連れの日|ラフ服にアクセサリーを添える

子連れの日は、アクティブに動くことが多いため、ノンストレスなコーディネートが求められます。キルティングコートの軽い着心地は、屋外でのアクティブな時間を快適に過ごすのに最適です。ラフな服にキルティングアウターを羽織った後、アクセサリーを足すことで、カジュアルながらもおしゃれなコーディネートが完成します。

画像引用:楽天市場

④女子会の日|遊び心のある小物を足す

女子会は、おしゃれを楽しむ絶好の機会です。キルティングアウターを中心にコーディネートする際、小物を工夫することで全体の印象を一新できます。寒い時期には、ニット帽やブーツを取り入れることで、コーディネートにアクセントを加えることができます。遊び心を取り入れたコーディネートで、女子会を盛り上げましょう。

画像引用:楽天市場

以上、キルティングコートを使ったおしゃれなコーディネート術をシーン別にご紹介しました。これらのコーディネートを参考に、自分らしいスタイルを楽しんでください。

まとめ|冬のおしゃれを一歩先に進めるためのアウター選び

  • ざっくりニットのアウターの悩み: ざっくりとしたニットを着る際、アウターが窮屈に感じることや、ボリューム袖のもこもこ感が気になることは多い。しかし、適切なアウターの選び方やコーディネート術を知ることで、これらの悩みを解消できる。
  • キルティングコートの魅力: ざっくりニットと相性の良いキルティングコートは、その軽さと暖かさで冬のコーディネートの主役となる。基本情報から特徴、サイズ感まで、キルティングコートの魅力をしっかりと理解することが大切。
  • コーディネート術: キルティングコートを中心にしたコーディネート術を知ることで、さまざまなシーンでのおしゃれを楽しむことができる。白ニットとの相性や、きれいめコーデのポイントなど、幅広いコーディネートのヒントを提供。

冬のコーディネートにおいて、ざっくりニットとアウターの組み合わせは欠かせない要素です。この記事を参考に、自分らしいスタイルを追求し、冬のおしゃれを一歩先に進めてみてください。

スポンサーリンク
LIFE
スポンサーリンク
シェアする
ぷらっとねっとをフォローする
ぷらっとねっと

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました