スポンサーリンク

スーパードライCMの五十嵐カノアの経歴Wikiプロフィールは?サーフィンの実力も!

記事内にプロモーションを含むことがあります

当サイトの記事内では、アフィリエイト広告を掲載している場合があります。

スーパードライCMの五十嵐カノアの経歴Wikiプロフィールは?サーフィンの実力も!トレンド

スーパードライCMの五十嵐カノアさん、かっこいいですよね!

スーパードライCMの五十嵐カノアさんの経歴とWikiプロフィールをまとめました。

五十嵐カノアさんのサーフィンの実力についても調査しました!

かっこいい動画観たいですよね。

スポンサーリンク

スーパードライCMの五十嵐カノアの経歴Wikiプロフィールは?

スーパードライCMの五十嵐カノアの経歴Wikiプロフィールをまとめました!

2020年東京オリンピックサーフィン銀メダリストなんですね( *´艸`)

五十嵐カノアWikiプロフィール

五十嵐カノア

生年月日:1997/10/1

出生地:アメリカ合衆国カリフォルニア州

身長:180㎝

体重:78㎏

SNS:Instagram

公式HP:https://www.redbull.com/int-en/films/chapters-2

五十嵐カノア経歴

  • 父親の五十嵐勉もサーファーである。
  • 「カノア」のは、ハワイ語で「自由」という意味に由来する
  • 日本人の両親と弟の4人家族である。
  • 日本語、英語、ポルトガル語など5カ国語が堪能
  • 3歳の頃、父親の影響でサーフィンを始め、6歳でローカルコンテスト「Kids For Clean Waves」で優勝し、当時のアマチュアUSAコーチ(ジョイ・ブラン氏)に見出され、最年少9歳でUSAチームに入る。
  • 2015年アメリカのジュニアツアーで年間1位、クオリファイリングシリーズで年間7位の成績を収め、日本人として初めて、2016年のチャンピオンシップツアー参戦資格を獲得。
  • 2016年のチャンピオンシップツアーでは最終戦のビラボンパイプマスターズで準優勝、年間20位。
  • 2019年のチャンピオンシップツアー第3戦「Corona Bali Protected」で自身初となる優勝。
  • 「GQ MEN OF THE YEAR」に2019年、2021年の2度選出
  • 2020年の「フォーブス30アンダー30」(日本版)の一人に選出
  • 2021年に開催された東京オリンピックの男子 サーフィンで銀メダルを獲得した。
Wikiより転載
スポンサーリンク

五十嵐カノアのサーフィン動画

スポンサーリンク
トレンド
スポンサーリンク
シェアする
ぷらっとねっとをフォローする
ぷらっとねっと

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました